うるるん通信

平成25年6月号 うるるん便り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

画像:平成25年6月号 うるるん便り手書きのうるるん便りをご覧になりたい方はPDFをご覧ください。
平成25年6月号 うるるん便り (PDF / 859KB)

こんにちは
山の緑がだんだんと濃くなってくるとワクワク、ソワソワと落ち着かなくなり、出掛けたくなってくるウルルンです。

山遊びは年に何回も行けないのですが、16日だけはお休みをいただいて出掛けます。
年に1度の楽しみ…そうです、「タケノコ採り」。
数時間山に入り、森林浴(?)しながらのタケノコ採りはまさに”戦い”ですが、気持ちのいい汗をかく事が出来ますし、何よりafterが楽しみ。

炭火で焼いて、みそマヨをつけて一口… 。
更にビールで流し込みますと…もう…たまりませんなぁ〜〜〜。
口いっぱいに春がやって来ます。
さて、今年の収穫は…?!

6月は9日と12日に地鎮祭がありました。

地鎮祭とは
家を建てる際、土地の神を祀って(まつって)工事の無事をお祈りする神事です。
つまり始まりです。

建主ご家族はもちろん、ご両親や兄妹の方々にも参加いただいています。
両日ともに天候に恵まれ、最高の日でした。
K様、N様、おめでとうございます。
思いっきり、家づくりを楽しみましょうね。

今回は最近感じている事を晒(さら)してみたいと思います。
少々マニアックな事かもしれませんので、ムズカしいのがキライな方にはゴメンなさい。

みなさんは携帯をお持ちの方がほとんどだと思います。
友人、知人、家族、仕事関係の方々とのコミュニケーションはどうされていますか?
その方たちとお会いされてます?

メール?
フェイスブック(FB)?
ライン?
ツイッター?
確かにSNSは便利ですね。
思っている事をストレートに伝えられますし、照れて言えない事でも、手軽に「打つ」事も出来ます。

ただ、何でしょう… 。
会話が「メール」になり、話し合いが「電話」「ライン」になり、感情が「つぶやき」になり、人と人との関わり合いが少なくなってきている気がします。

私達「人」には、目も耳も鼻も手も口もあります。
そう”五感”です。
特に口から出るもの”言葉”は大事です。
「言霊」「言魂」「ことだま」ともいいますね。
言葉には、その人の感情や思いが込められ、相手に伝わり、感じてもらえる「力」があります。

私は、いっぱい会いたいし、いっぱい話したいし、いっぱい感じたいので、便利な世の中を逆に物足りなく感じます。

(イメージしてみて下さい。)
居間のソファーにパパ、ママ、その間に子供が座っています。
パパ、ママはそれぞれパソコンの画面を見ながらキーを打っています。
子供は携帯の画面を見ています。
そこに”言葉”はありません。

いかがでしょう…
みなさんはどうされていますか?
人とのコミュニケーション、考え直す時期が来てるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です