うるるん通信

平成25年5月号 うるるん便り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

画像:平成25年5月号うるるん便り手書きのうるるん便りをご覧になりたい方はPDFをご覧ください。
平成25年5月号 うるるん便り (PDF / 881KB)

こんにちは!
5月になったというのに寒い日が続いてますね。
そのかわりといっては何ですが桜の花をゆっくり鑑賞することが出来ていますけれど…。今月も元気にゆきましょう。

家づくりを進めてゆきますと、打合せする事、決めなくてはいけない事、たくさんあります。
間取りはもちろん、家の中のイメージはお施主様ごとに皆さん違います。
そのため、床の材・色、壁の材・色はもちろんですが、カーテンの柄・色は大きく影響します。そこで、トータル的に部屋をイメージできるように事務所にカーテン見本を取り揃えました。カーテンが85種類、レースが6種類あります。

「リビングだけでも…」
「寝室はこだわってみよう」
などお考えの方には最適だと思います。

価格もニ○リでオーダーするよりいいかも。
何より、カーテンの価格は全て、どれを選んでも同じ!!
女性のみなさんは特にワクワクしてきますよね。
カーテン選びから始めるお部屋のコーディネート
新たな提案です。ぜひ見に来て下さい。

先日、ご契約直前のご家族と一緒に盛岡に出かけてきました。
ある業者のモデルハウスをお借りして、見学しながら打合せ。

「ああしよう。こうしよう。」
1時間の予定があっという間に2時間に… 。
その足で風呂、流し、洗面台を見にショウルームへ。

帰り際、ご主人が一言。
早く建てて、住みてぇ〜〜〜
K様ご家族のみなさん、来月から始めますので、「家づくり」思いきり楽しみましょうね。

昨年まで青森県として行っていた事業”木材利用ポイント事業”が、本年は林野庁つまり国の補助事業としてスタートしました。
構造材として30万ポイント、内装材として30万ポイント。計最高で60万ポイントまで受けられます。(昨年は最高で21万ポイントでした)
ただ、詳細がまだ未定のままでのスタートです。何せ国の事業ですので、書類作成など内容が細くなりそうで、事務処理に手間がかかりそうです。(予算はなくなり次第終了)

しかし、「国産しかも地域材を使って家づくりする事が地域の活性化につながります!!」とず〜っと言い続けて来た私には応援していただけたという思いでいっぱいです。
これから家を建てようとお考えの皆様にとっても、とても良い事です。

地元の本物の木を使い、家を建てる事が何より一番良い…と思いませんか?

”人生”の中のイベントといったら、皆さんは何と何を思い浮かべますか?
1.生まれてきた時
2.学業が終わり社会人としてスタートした時
3.結婚した時
4.家を建てる時
5.人生の終わりの時

大きく、この5つではないかと思います。
その中の1つ、4.「家を建てる時」に関わらせて頂くのが我々の仕事。
人生のイベントの中の1つに関わるという事は、お施主様ご家族の人生に関わる…という事だと思います。
「家」そのものを造るのは当然ですが、「ストーリー」を造るのは、一番大切な事かもしれません
せっかく造るのですから、楽しく進めましょう。

我々に家づくりを依頼される事は、ある意味我が社の「株主」になっていただく事です。
今年は何人「株主」が増えるかなぁ〜。
楽しみです。
ではまた来月号で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントは受け付けていません。